第2回:CentOS環境へのJMeterインストールと実行コマンド

JMeterによる負荷テストは「GUI」「CUI」どちらでも実施が可能ですが、「CUI」にて行うことが推奨されています。理由は、負荷をかけていくとJMeter側のスペックがボトルネックとなりやすいためです。この記事では、CUIで負荷テスト実行をするさいに行う初期設定と、主なオプションについて解説していきます。

Continue reading